【人生100年時代の働き方改革】勤務保育士と「心理カウンセラー」を両立する30代女性

◆社外(サードプレイス)のエキサイティングライフワーク・ケーススタディ
取材:ライフワーク・クリエイト協会 理事長 潮凪洋介

社会文化経済が発展し、どんどん便利になる反面、人の心の悩み苦しみは、ますますその谷が深くなってゆくーーそれが今の日本の側面であるといっても過言ではありません。人々の心に寄り添う「心理カウンセラー」も、この現代に生きる人々の心を癒す、なくてはならない職業の1つと言えるのではないでしょうか。

今回、ご紹介するのは「保育士として保育園に勤務しながら、プライベートタイムで子供から大人までを対象に心理カウンセリングをおこなう30代の女性」青木和美(仮名)さん(30代前半/東京都城南地区在住)です。

gatag-00005394

青木さんは10代の子供には「いじめ相談、恋愛相談、人間関係などのアドバイス」をボランティアで実施、大人の相談者に対しては「仕事の悩み、夫婦関係、男女関係、アダルトチルドレンに関する悩み、人生相談全般」を実施しています。

カウンセリングプラットフォームからのあっせんで電話相談を受託、自宅で電話の前に待機し、月に20人以上の悩みに向き合っています。そんな青木さんにお話を伺ってみたいと思います。

Q:本職は何をやっておられますか?

平日は保育園に8:30~17:00で勤務しております。

Q:社外でなぜライフワークをやりはじめようと思いましたか?

保育士のお仕事も大好きなのですが、さらに得意なことを活かして、仕事以外の時間を活かして何かやってみたいと思いました。障がい者向けのボランティアをしたり、いろいろなことを社外のサードプレイスで試してみましたが、あるとき自分は「じっくりと目の前の人の心と向き合って、じっくり話して問題を解決するのがあっている」と気づきました。その後、カウンセラー養成講座に通って勉強しました。相談事例を元にいろいろ検証したり、私自身の思考のパターンの分析をしたり、話し方の癖を調整したりしてトレーニングしましたね。

実は私・・・20代の前半まで、とても我儘な性格だったんです。人に対しても言いたい放題・・・嫌われていたと思いますよ・・(笑)ある時、それが原因で大失恋をして・・彼氏に振られてしまいました。本当は臆病だから、虚勢を張って、人に無理矢理言うことを聞いてもらおうとしたり・・・ホント、トラブルも多かったですよ。

このままじゃダメ!自分を変えようと思いました・・実はここに心理カウンセリングをはじめたきっかけがあります。

lgf01a201405200100

Q:楽しいと感じる瞬間、良かったなあと思えること、得られたと感じるものは何ですか?

いじめられていた10代の子が、アドバイスどおりにアクションしたら、だんだんいじめられなくなり、最後には全くいじめられなくなったことがあります。この時は、とてもうれしかったですね。

あとは、コミュニケーションが上手にとれない男性がいたのですが、その方が就職できたときもうれしかったです。いつも自分のことしか話せない、相手の気持ちがどうなっているかを意識して話すことのができない、そんなタイプの人でした。

「あなたは、こういう癖がある、だから直さないといけませんよ」

言いにくい事実を伝え、丁寧にアドバイスをしました・・・その結果が出てよかったです。

あとは身内の大切な人の悩みに寄り添ことができる点ですね。カウンセリングスキルを使っていろいろ大切な人の悩みを解決してあげられるのもうれしい特典です。

gatag-00001432

Q:大変なことはありますか?

そうですね・・・夜の12時くらいまで眠れないことですね。だいたい11時前後にお悩みの電話がかかってくることが多いんです。朝が早いので。

相談の内容を、うまく解決できないときもありますが、でもその時は事例検討会をカウンセリング仲間と一緒にして、勉強しながら解決しますね。これは学びのための心地よい負荷ですね。


Q:将来の展望を教えてください

そうですね、保育士の経験を活かして子育て世代のお母さま方にカウンセリングをしたいですね。自分にしかできない新しい何かを生み出してゆきたいですね。

Q:これからはじめる人へのアドバイスを何か一言お願いします。

心理カウンセリングは自分のことを知ることができるという点でも、とても面白い仕事です。やればまず、自分が変わりますよ。自分に向き合うことって、忙しい毎日のなかでとても大事なことだと思うんです。人様の心にも寄り添えて、いつも心がそばにあって、素敵な毎日が過ごせますよ。

~~~~~~~~~~
◆運命のライフワーク・パラレルワークと出会い人生を完全燃焼しましょう!
いまこそ「働き方改革」を!人生100年時代を愉しむ人生づくりを!

社外のサードプレイスにおけるエキサイティングなライフワークには50~100種類の様々ジャンルがあります。週末バーの運営、ネットショップの運営、お見合いサービス、ヨガイベント、BBQイベント、カウンセラー、ボディケア、ライター、セミナー、セルフ出版、ジョギングクラブ、釣り教室、など。あなたもライフワーク・クリエイト協会の「メルマガ」で学びながらロマンを追いかけてみませんか?もう社畜的な「いい人」で居続ける必要などありません。あなたにぴったりなライフワークを私たちと一緒に掘り当てましょう。
~~~~~~~~~~~

コメントは利用できません。

ライフワーク・クリエイト協会に関する

お申込み/お問合せ
Copyright 2018 ライフワーク・クリエイト協会