50歳以上の男性が自信を持って「俺」を主語にする、会社外の「仕事」「趣味」「社会活動」、、、 それが「50歳からの俺活」。

242797586_4361090113927085_3283631831874993984_n
◆昨日の理事長の連載です。

こんにちは、理事長の潮凪洋介です。

もう長いこと、仕事の現場で、僕とか私とか、わたくしとか、 使ってきましたよね、、、
「俺」なんて、久しく使ってない・・・・
もちろんプライベートの友達と会う時は「俺」は使うけれども・・・
仕事中心の生活になると、ほぼほぼ「わたし」。
自分で嘘くせえなと思いながらも(笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな五十歳以上の皆さんが、 自信を持って「俺」を主語にする、会社外の「仕事」「趣味」「社会活動」、、、
それが「50歳からの俺活」。
夕刊フジさんの後援のもと、俺活コミュニティに続々と、
ナイスな皆様が集まってきております!
ビジネス的な俺活、遊び的な俺活、
今後ジャンルをどんどん広げていきいます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
潮凪洋介は黒子になって、
そのプラットフォームを作るための
使用人として、命のエネルギーを使いたいと思います。
自分のことはどうでもいいので
皆さんが光り輝く姿は僕に見せてください。
それが私の幸せです!
この黒子になって奉仕できる喜び、感謝しかありません!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大人の海辺の社交場、 芝浦ハーバーラウンジでも
激務の中、281週連続で現場に向かい、
皆さんに奉仕させていただき、累計8000人近い方々の笑顔をお腹いっぱい頂きました。
奉仕させてくれてありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その機会をまたいただけていることに感謝しかありません。
人は皆が笑顔になるために
奉仕させて頂ける場所をもらえるだけで幸せになれるんですね。
それは10代の頃、六本木のDISCOで貸し切りダンスパーティを始めた時と何も変わりません。
いや、小学校のお楽しみ会から同じ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本が10万部20万部売れて印税がいっぱい入ってきたり、
先生先生と言われて、 講演することも、悪くはありませんが、
やはり私は、人々が笑ったり感動したりするために
身体全体を使って走り回り汗を流すことが
一番で幸せであります。
感謝!潮凪洋介
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントは利用できません。
Copyright 2021 ライフワーク・クリエイト協会