パラレルワークで相性のいい仕事と出会うのが人生逆転のコツ

潮凪洋介 パラレルキャリア
ドカーンと伸びた人は、間違いなく「良い相性の仕事」と出会った人である。運である。
そういっても過言ではない。その他、つまり「合わない」「つまらない」と感じる仕事で、
血のにじむような努力をして成功した人を私は見たことがない。
いたとしても10人に1人もいない。そもそもよっぽど運がいい人を除いて、会社で能力を完全に発揮し、デキる人になれる人も10人に1人だと思う。
 残りの人はいまの会社では「能力は発揮しきれない」「最高のパフォーマンス」は期待できないのである。だからこそ、会社外で自分が本当に輝ける活動をして、命に最高のパフォーマンスをさせる機会をつくることに意義がある。
 社外のパラダイスを大きく広げる。
 社外のビジネス、あるいは非営利の組織活動、趣味、恋愛、スポーツ。お金が「稼げる」「稼げない」は関係ない。自分が「デキる人」「皆を引っ張る人」になれる没頭分野を見つける。もうひとつの世界、もうひとつの「パラダイス」を創るのである。「天国にいるような気分になれる」そういう場所をつくるのだ。この「現実逃避」とも思える作業を、積極的におこなってみる。
それが幸せへの近道となる。
アナザーパラダイスでのパラレルワークが人生を変えるのである。
■潮凪洋介メルマガ
自己実現・自由人生・パラレルワーク・パラレルキャリア
女性の恋愛結婚成就」 
男性の恋愛結婚成就
著者デビューの学校
芝浦ハーバーラウンジ:生きることを楽しむアナザーパラダイス
クリエーター達の秘密基地:目黒クリエーターズハウス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2021 ライフワーク・クリエイト協会