あなたはまだ本当の実力を発揮していない

yuuhio
おはようございます!今日は水曜日、今日も自分の人生を生きていきましょう!今日はコラムをお届けします!

◆あなたはまだ本当の実力を発揮していない

成功とは、自分にとって正しい環境で努力したときのみに得られるご褒美である。もっと言えば、正しい環境に身をおかなければ、どんな努力をしても実らない。理系脳の人が一生懸命、文系難関の大学を受験したり、文系脳の人が、理系難関の大学受験をするようなものであり、元々スタミナのない短距離走向きの人が長距離走でオリンピックを目指すようなもの、音痴な人がバンドのボーカルになってメジャーデビューを果たそうとするようにもたとえられる。

ビジネスで言えば、楽しいかどうか、能力にあっているかどうか、性格やパーソナリティに合っているか、さらには人間関係、そして、向き合うビジネスのビジネスモデルが正しいか、さらには商品やサービスが顧客のニーズに合っているかいないか?すべてはこれら「職との相性」につきる。相性が悪い場所でいくら努力を続けても「デキる人」には永遠になれないし、それらすべては「無駄な努力」「やめるべき努力」でしかなくなる。

葉山

よく仕事で「デキる人」「デキない人」などと区別されるが、実はそんなものは最初から存在しないのである。もちろんどんな職業でも万能な人もいるが、出来、不出来のほとんどは「職との相性」でしかない。好きで楽しいか、能力にあっているか、人間関係の相性が合うか、キャッシュフローが潤沢であであるかどうか、これらの総合的な相性が、その人のデキる、デキないを左右する。

今もしあなたが自分の本当の実力を発揮していないと感じてたならば、それは間違いなく「職との相性のせい」である。その証拠にまったく「デキない」といわれた人が、職業を変えた瞬間に「スーパースター」「天才」と呼ばれるようになり、成功を掴み獲る例が人類史上無数にある。

新聞社で漫画を描いていた若き日のウオルトディズニーは「創造力が足りない」という理由で解雇されている。自動車会社フォード・モーターの創設者フォードは自動車会社が成功するまでに5度の破産をしている。ビートルズはブレイク前に4社のレコード会社から契約を断られている。上場時に時価総額25兆円を超えたアリババ創業者のジャック・マー氏は、ケンタッキーフライドチキンの面接試験で24人のうち23人が合格したにも関わらず、そのなかの落ちた一人だった。

1798452_1536965833182717_5104060950450579548_n[1]

警察の試験では5人のうち4人が合格、その落ちた1人がジャック氏であった。アメリカの実業家、映画制作会社など多数のグループ企業を所有するエンターテインメント企業「2929 Entertainment」の共同オーナーマーク・キューバンは若き日に「既存の取引先に集中しろ」という上長の命令を無視して解雇されている。みんな元はダメな人でかつ報われない努力をしていた人ばかりだ。

あなたも現職、前職で貼られた「デキないヤツ」のレッテルであきらめてはいけない。職の相性で人は突然成功することがある。彼らのように新しくはじめた努力が10倍も100倍も成果を出すことがあるからだ。実力を発揮する場所を自分で選ぶことに全神経を集中させる。そのほかのことはしない――今こそそんな時間を捻出すべきなのである。

==========
自分流を探すあなたを応援します。

興味のある方は研修にぜひ参加してみてください。

まずはメルマガから登録を!

==========
海馬が快楽で痺れ、我を忘れる瞬間、

そんな瞬間こそが「本物」の時間。

嘘のない「永遠の一瞬」と出会ってください。
==========
Free Your Mind! Jump out to Another Paradise!
社外で男のロマンを叶えよう!
Let’s start up Exciting & Romantic Lifework
会社外にパラダイス&ロマンを!潮凪洋介メルマガ
「運命の社外のパラダイス・ライフワーク」を発掘しよう!転職せずに天職と出会おう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ライフワーク・クリエイト協会に関する

お申込み/お問合せ
Copyright 2018 ライフワーク・クリエイト協会